2019年8月1日木曜日

『社会主義』2019年8月号目次

『社会主義』最新号目次です。一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
 -------------------------------------------------------------

小笠原福司■第25回参議院選挙を終えて

        特集 ポスト安倍政治を問う

伊藤修■日本経済の今後の姿―見通しと変革

伊藤周平■安倍政権の年金改革を問う

飯島滋明■「戦争できる国づくり」にどう対峙するか

小出裕章■破綻を続ける原子力政策と脱原発

菅原修一■日本資本主義の長期停滞をどうみるか

松尾匡■反緊縮の政治勢力と経済諸理論の見取り図



田中信孝■生活不安を置き去りにする安倍政権

新垣毅■主権をむしばむ日米地位協定(上)

金子哲夫■核と人類は共存できない

田久保文雄■「左派ポピュリズム運動」の思想・政策

村上久美子■いまベネズエラで起きていること

瀬戸宏■中国滞在あれこれ―中国は監視社会か