2020年8月1日土曜日

『社会主義』2020年8月号

『社会主義』最新号目次です。一冊620円。紀伊國屋書店新宿本店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。


吉田進■当面する政治課題について
横田昌三■通常国会を終えて
        特集 地方からコロナ禍に抗して
岸田清実■コロナ下における経済・雇用および医療
樋口秀敏■新型コロナウイルス感染症対策と課題
髙田良徳■実態把握から政策提言、そして大衆運動へ
徳光清孝■佐賀県における新型コロナウイルス感染拡大
石松俊雄■新型コロナウイルス禍の議会活動から
油田清■新型コロナウイルス感染症で問われる議会

櫻田憂子■「イージス・アショア」配備計画撤回を勝ち取る
野中靖志■地方財政をめぐる情勢と課題
福山権二■労働現場・生産点から具体的政策を考える
瀬戸宏■中国13期全人代第三次会議と今後の香港
平地一郎■現代日本の階級階層構造と雇用制度の特徴