ページ

2013年2月7日木曜日

社会文化会館の耐震診断費用に関する一部報道について(社民党、紹介)

社会文化会館の耐震診断費用に関する一部報道について、社民党HPに2月4日付で声明が掲載されています。

社会文化会館の耐震診断費用に関する一部報道について
社会民主党
2013年2月2日、一部報道機関において、社民党が実施した社会文化会館の耐震診断に関して、「東日本大震災の復興予算が使われていた。社民党は復興予算が被災地以外の事業に流用されていた問題を批判してきたが、姿勢が問われそうだ」などと、社民党が復興予算を「流用」しているかのような報道がございました。その内容につきまして、事実の経過と社民党の見解を改めてお知らせいたします。
以下、HPを直接みてください。
http://www5.sdp.or.jp/comment/2013/dannwa130204.htm

追記
社民党は耐震診断費用のうち、復興予算分280万円を被災地に寄付するとのことです。
朝日新聞記事
社民党、復興予算同額寄付へ 旧本部の耐震診断に使用
社民党本部が入っていた社会文化会館(東京都千代田区)の耐震診断費用の一部に復興予算が使われていた問題で、同党の又市征治幹事長は7日の記者会見で、復興予算から出ていたのと同額の約280万円を「被災地の子どもたちに寄付したい」と語った。
http://www.asahi.com/politics/update/0207/TKY201302070068.html

0 件のコメント: