ページ

2014年3月1日土曜日

『社会主義』2014年3月号目次


特集 震災復興を進めるために

福地庸之■福島で地域の健康を守るということ

本多祐一朗

佐藤龍彦  他  ■座談会 震災三年を迎えて

遠藤陽子

佐々木貴■震災三年後の学校現場

高橋智■岩手県における復興の課題

阪本清■島根県における原発再稼働をめぐる闘い

 

崎山嗣幸■名護市長選から次の闘いへ

三木秀樹■「崖っぷちの社民党」公認で戦い勝利

広田貞治■混迷都民が「無難な」舛添を都知事に

善明建一■社会民主主義の「市場経済論」を考える

山崎耕一郎■『ウィリアム・モリスのマルクス主義』を読む

大槻重信■展望なき新防衛戦略

和氣文子■新刊紹介 坂口顯著『装丁雑記』 全2

加納克己■批評 安倍首相の「施政方針演説」を聞いて

伊藤修■古典を読む㉑ マルクス「賃労働と資本」二

0 件のコメント: