ページ

2015年4月1日水曜日

『社会主義』2015年4月号目次

一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、東京堂書店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
--------------------------------------------------------------



向坂逸郎■マルクス主義とは何か?① 向坂逸郎の思想に学ぶ 

 

特集 「地方創生」を過去・現在から考える

町村進■「平成の市町村合併」から「地方創生」へ

脇本茂紀■「平成の大合併」で進む住民自治の破壊

岡田新一■山形県における経済・雇用実態と運動課題

荒井宏行■中小・未組織労働者をとりまく情勢と課題

中康昌■雇用の劣化と子どもの貧困、教育格差

石原忍■医療制度改革がもたらした現状と課題

 

角田政志■「福島で生き続けること」を原点に

藤井宗一■農協改革の狙いと農業・農村

中村ひろ子■アベノミクスの雇用改革と女性労働

小島恒久■向坂先生と文学

0 件のコメント: