ページ

2015年8月1日土曜日

『社会主義』2015年8月号目次

一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、東京堂書店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
--------------------------------------------------------------
佐藤保■戦後体制「脱却」70年の攻防を顧みて
 特集 戦後70年と日本の安全保障
大槻重信■グローバル化に向かう自衛隊
澤野義一■集団的自衛権行使容認論の憲法的正当性の検討
善明建一■日本国憲法はGHQの「押しつけ」憲法か
仲田信雄■安倍政権の軍拡路線と増える防衛予算
「憲法と私」 語り続け引き継ごう戦争体験と改憲阻止闘争①
  千葉・村上克子/福島・藤野美都子/富山・羽根栄一/香川・池田實/愛媛・大森紀美雄
丸尾育朗■被爆70年・戦後70年を思う
金子哲夫■被爆70年 広島から考える
塚原久美■第34回山川菊栄記念賞
  中絶のスティグマを超えて
原均■劇団民藝公演「冬の時代」を鑑賞して,
向坂逸郎■社会主義とは何であるのか②

0 件のコメント: