ページ

2015年10月1日木曜日

『社会主義』2015年10月号目次

一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、東京堂書店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
--------------------------------------------------------------
特集 戦争法制廃止に向け闘い続けよう
又市征治■参議院における戦争法案の攻防と今後の課題
横田昌三、飯島滋明、福山真劫■2015年度現代社会問題研究会シンポジウム
    戦争法案阻止と護憲運動
吉田進■「戦争をさせない1000人委員会」(長野)
金子彰■憲法を我々の手に取り戻し安倍政権を打倒しよう(埼玉)
長田秀樹■「戦争をさせない北海道委員会」の運動
津田公男■15年「防衛白書」と新安保法制


布野隆■自治労第88回定期大会を終えて
本村隆幸■日教組第103回大会を終えて
野口雅人■第82回私鉄総連定期大会から見える現状と課題
佐藤哲夫■岩手県久慈市議選を戦って
杉田憲道■連載 いま、『資本論』からまなぶこと①
  『資本論』学習の出発点
向坂逸郎■社会主義の古くして新しきもの②

0 件のコメント: