ページ

2016年1月1日金曜日

『社会主義』2016年1月号目次

明けましておめでとうございます。『社会主義』2016年1月号目次です。一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
--------------------------------------------------------------
小島恒久■新年を迎えて新たな飛躍を
 
  特集 世界と日本の経済・政治・労働
北村巌■先進国経済の相対的「安定」は続くか
木村牧郎■対立深まる欧州と労働運動の動向
立松潔■アベノミクス第二ステージの内実
横田昌三■新三本の矢の欺瞞性を暴く
小笠原福司■社会的役割が問われる労働運動


■=2016年を迎えて=
安倍反動政権に戦線統一から反撃を
吉田忠智/神津里季生/福山真劫/川本淳/坂口智彦/中村ひろ子


中村元気■批評 『徴兵制』を考える
川村訓史■『資本論』を理解するための論点を考える 賃金論
善明建一■「生産手段の社会的所有」、「計画経済」の在り方

0 件のコメント: