2019年12月1日日曜日

『社会主義』2019年12月号目次

『社会主義』最新号目次です。一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
 -------------------------------------------------------------

特集 「全世代型社会保障改革」の分析と対抗軸
平地一郎■全世代型社会保障改革に向けて
伊藤周平■消費税と社会保障政策
瀬戸真一郎■地域医療構想の具体化から課題を考える
橋本勇■幼児教育無償化の課題を考える

福山真劫■私たちは勝利しなければならない
飯島滋明■あいちトリエンナーレ「表現の不自由展・その後」中止問題の本質を探る,
大久保とおる■防衛問題ではなく軍事問題、自衛隊ではなく軍隊
徳光清孝■参院選総括から党建設の課題を考える
山田あつし■窮乏化を争点に社民党の強化を
長田健介■統一自治体選から党建設の課題について
福山権二■参議院選挙闘争の教訓を総選挙闘争へ
本村隆幸■教育現場から「働き方改革」に抗するために
野田邦治■書評「戦後日本労働運動を牽引してきた国労、日教組、自治労運動の検証」を読んで
瀬戸宏■中国新民主主義と日本革命路線

0 件のコメント: