ページ

2012年2月27日月曜日

社民党青年向けチラシほか


党大会で配布された社民党の青年向けチラシ。本田ゆみさんのツィッターより。

佐々木まこと田川市議が、ブログで党大会についてのかなり詳しい総括・反省をしているのが目にとまりました。http://sasakimakoto.net/2012/02/post_5bf7.html
きちんとした文章をすぐに書いて総括する態度は立派だと感心しました。結局福岡県連合の推薦が得られなかったのですか。佐々木氏は福岡県連合の役員だった筈で、記者会見までしたものものしさから、私はその程度の事前相談はしているのだと思っていました。それが推薦を得られないというのは、やはり行動の急さを示しているのではないでしょうか。幹事長選挙の結果からみても、選挙があっても佐々木氏の当選は難しかったと思いますが、前にも書いたように、今後はもう少し先を見通した行動企画をしてほしいと思います。

そのほかのブログ類もみましたが、今のところ照屋寛徳議員のブログにやや詳しい意見が出ているだけのようです。http://terukan.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html#more
服部良一議員、阿部知子議員のHP、ブロクには関連記事はありません。もう少し時間が必要なのでしょうか。
このほか、「投票結果から、代議員は党の変革を求めるが、極端な対立は望んでいない事が良く分かりました。」と記した藤田たかひろ東京・国立市議のブログでの意見が印象に残りました。
http://blog.goo.ne.jp/0408_2007



0 件のコメント: