ページ

2016年12月1日木曜日

『社会主義』2016年12月号目次

一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。
 ---------------------------------------------------------------------------
『社会主義』2016年12月号目次
横田 昌三■第192臨時国会の与野党攻防の現段階
芳賀和弥■トランプが勝利した米国大統領選挙
特集 安倍政権の政治反動に抗して
渡辺俊哉■違憲の新安保法制成立の意味を問う
大槻重信■新安保法制化と日本の軍事戦略
小田一也■岐路に立つ原子力政策
新垣毅■安倍政権と沖縄
金子哲夫■「憲法審査会」における現時点の論点
北村巌■トランスナショナル化強める日本企業
星野幸生■歴史的な新潟県知事選挙を振り返って
小川稔宏■JR西日本三江線廃止表明に抗して
伊藤正則■JR北海道の「持続可能な交通体系のあり方」を考える
平地一郎■平成28年版労働経済白書を読む,
大野聡■労働基本権を奪う契約変更との闘い

0 件のコメント: