ページ

2015年3月1日日曜日

『社会主義』2015年3月号目次

一冊600円。紀伊國屋書店新宿本店、東京堂書店、大阪・清風堂書店で販売中。社会主義協会でも取り扱っています。


横田昌三■新自由主義的自治体再編狙う「地方創生」


特集 「没後30年 向坂逸郎の思想に学ぶ」(下)
松永裕方■構造改革論争と「日本における社会主義への道」
佐藤保■社会主義協会の労働者運動強化と「協会規制」
山崎耕一郎■向坂逸郎の統一戦線論
小島恒久・和気誠ほか■座談会   向坂逸郎の思想とは何か その実践と思い出を語る


坂本聡■松戸市議選(中間選挙)をたたかって
村上すすむ■震災復興の現状と課題
宮崎正利■塙町木質バイオマス発電施設計画白紙撤回の闘い
角田政志■原発事故と子どもたちの生活、教育、健康
仲田信雄■政策失敗とり繕う大規模予算 2015年度予算の特徴
川上登■2015年度地方財政の課題

0 件のコメント: